Docker for windows webサーバー

docker for windowsでwebサーバーを立てたときのメモです。

docker for windowsはここからダウンロード
途中Hyper-V有効にするか聞かれて再起されます。

https://hub.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-windows

イメージ取得

ubuntuを使って立てます。

コンテナ作成

-p 80:80 でwindowsホストの80ポートをコンテナの80ポートに転送できます。

Apache2インスコ

Dockerのネットワークとかの設定

docker for windowsではMobyLinuxVMが入っていて、その上にコンテナが動いています。

最初に作成したコンテナのIPは172.17.0.2となっています。MobyLinuxVMは172.17.0.1でしょう。

ホストとはDockerNATという仮想スイッチを通してつながっているようです。

dockerの設定を見ると、10.0.75.0のネットワークがホストと繋がっています。

全体図はこのような感じです。

コンテナはDocker0の172.17ネットワークの中なので直接通信はできません。
ホストからコンテナと通信するためには一つ設定が必要になります。
10.0.75.2のMobyLinuxVMを経由して、Docker0の仮想ネットワーク、172.17.0.0ネットワークに接続する経路を追加します。

管理者権限のcmd上から、

と実行します。

ポート開放

ポートフォワーディングの設定では、docker for windowsを動かしているホストのIPを入れます。

ホストのIPに接続して It works!と出たら完了です。

tatuiyo

tatuiyoです。 自宅鯖など立てて遊んでいます。 成人済みです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です