N8103-130を9260-8iに改造する

ヤフオクでN8103-130を500円で落とせたので9260-8iに改造してみました。

キャッシュは512MBの半分の256MBとなっています。

他サイトではLSIのサイトからファームを持ってきて焼くように説明されていましたが、これではなぜか書き換えがうまくいったように見えるようにも関わらず、9264-8iと表示されてしまい、うまく書き換えできないようです。
海外掲示板で9260-8i関連のSBRやBIOS ファイルをまとめている人のところに入っていたファームを焼いたところ、うまくいきました。

必要なファイルを集めたので、ここからダウンロードしてください。

http://files.tatuiyo.xyz/SAScard/n8103-130to9260-8i.zip

https://forums.laptopvideo2go.com/topic/29166-sas2108-lsi-9260-based-firmware-files/
こっちからファームウェアなどを、
http://arms-corp.co.jp/lsisupport/41-kb012j
megarec等はここから持ってきました。

改造前・・設定に入ってみてみると9264-8iとなっています。

改造方法

USBにDOSを焼く

rufusなどを使うと便利です。

DOSを焼くUSBを選んで、ブートの種類をFreeDOSにしてスタートを押すだけです。

焼き終わったらそのUSBの中にさっきダウンロードしたファイルを展開して中身をコピーします。


マザーボードのboot順序をいじってUSBから起動して下さい。

書き換え

0は最初に見つかったLSIのカードを意味します。
二枚目は1とします。
一枚ずつ作業したほうがいいかもしれません。
すべてのコマンドの後にsuccessが表示されれば成功です。

ブランクのSBRを書き込む

9260-8iのSBRを書き込む

フラッシュをクリアする

再起動してまたUSBから起動します。

LSIのファームウェアを焼きます。

終わり

再起動して設定に入ってみて、9260-8iと表示されていれば成功です。
書き換えた後の最初の起動はちょっと遅いです。

おまけ

このカードは熱すぎてファンを付けないとまともに使えません。(鯖用なので当たり前か

4cmファンがぴったり入って、ネジをヒートシンクに無理やりねじ込めば固定できます。

tatuiyo

tatuiyoです。 自宅鯖など立てて遊んでいます。 成人済みです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です