漫画サーバー 、MangoをUbuntu Serverにインストールして使ってみる

Webから読める漫画サーバーとして使える、「Mango」をUbuntu Server 20.04にインストールして使ってみました。

https://getmango.app/#/

自炊してZIPやRARで保存した漫画などがWeb上で読めて便利です。

漫画を保存するディレクトリはこのようにしておきます。

インストール

自動起動

起動したのを確認したら、 http://サーバーアドレス:9000/ にアクセス

アクセスできたら、一回停止します。

コンフィグファイルを変更

ここでポート番号や漫画のディレクトリを変更できます。(library_pathのとこ)

変更したら起動

You can log in with~の行を見て仮のユーザー名とパスワードを確認

Webからもう一度アクセスして、そのパスワードでログイン

Admin→User Managementから新しくユーザーを作成したら完了です。

使ってみて

PC、スマホどちらから見てもシンプルで使いやすいUIでした。

ただPCで見たとき横でスクロールする機能が欲しいです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です